礼金ってなに?なぜ必要なの?お部屋を借りる時の賃貸物件基礎知識

スポンサーリンク



出典:秋葉原不動産ROOMS

礼金のはじまり

 
礼金とは昔の子供が地方から上京する際に、大家さんに対し「部屋を貸してくれてありがとうございます。
 
周りに身内の者がおりませんので、なにかあった際にはよろしくお願いいたします」とお礼のお金を支払ったのが礼金のはじまりです。
 

昔は大家さんと入居者さんの距離が近かった

現在では管理会社さんがあり家賃の収納、建物の清掃、入居者の募集などのサービスが当たり前にありますが昔は違いました。
 
大家さんご自身で家賃集金や清掃を行っていた時代がありました。
 
もちろん現在でも大家さんご自身で管理されている物件もございますが、そういった物件の数は少ないでしょう。
 
 

現在の礼金とは

現在での礼金の意味とは収入です。

入居者の募集をした際に入居さんを見つけてくれた不動産店へのお礼の支払いや建物修繕等に充てられているていることが殆どでしょう。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です